Word of Mouse

自分が読んだり見たりした本・映画の感想備忘録。

本『ざっくりわかるファイナンス』⑥会社の値段

第4章 会社の値段まとめ ざっくり分かるファイナンス 経営センスを磨くための財務 (光文社新書) 作者: 石野雄一 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2007/04/17 メディア: 新書 購入: 22人 クリック: 169回 この商品を含むブログ (73件) を見る フリーキャッシ…

本『ざっくりわかるファイナンス』⑤お金の時間価値

第3章まとめ ざっくり分かるファイナンス 経営センスを磨くための財務 (光文社新書) 作者: 石野雄一 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2007/04/17 メディア: 新書 購入: 22人 クリック: 169回 この商品を含むブログ (73件) を見る ■単利と複利 ファイナンス…

映画『英国王のスピーチ』

友情の物語。 終始穏やかなテンションで話が進む。 映像が王室が舞台であることもあり美しい。 英国王のスピーチ (字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る

映画『ズートピア』感想

ズートピア MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray] 出版社/メーカー: ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 発売日: 2016/08/24 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (1件) を見る ※ややネタバレあり …

本『ざっくりわかるファイナンス』④ファイナンス

第2章のまとめ。 ざっくり分かるファイナンス 経営センスを磨くための財務 (光文社新書) 作者: 石野雄一 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2007/04/17 メディア: 新書 購入: 22人 クリック: 169回 この商品を含むブログ (73件) を見る ファイナンス:投資の決…

本『ざっくりわかるファイナンス』③CF編

ざっくり分かるファイナンス 経営センスを磨くための財務 (光文社新書) 作者: 石野雄一 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2007/04/17 メディア: 新書 購入: 22人 クリック: 169回 この商品を含むブログ (73件) を見る 【キャッシュフロー計算書】 どれだけの…

本『ざっくりわかるファイナンス』②PL

ざっくり分かるファイナンス 経営センスを磨くための財務 (光文社新書) 作者: 石野雄一 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2007/04/17 メディア: 新書 購入: 22人 クリック: 169回 この商品を含むブログ (73件) を見る 【PL】 車を例に 売上高:車の単価×販売…

本『ざっくりわかるファイナンス』①BS編

ざっくり分かるファイナンス 経営センスを磨くための財務 (光文社新書) 作者: 石野雄一 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2007/04/17 メディア: 新書 購入: 22人 クリック: 169回 この商品を含むブログ (73件) を見る 会計は利益を扱い、ファイナンスはキャ…

映画『パプリカ』感想

映像の美しさ、不思議さ ストーリーはよくわからなかったな… 面白かった、とは思う でも何だか難しい パプリカ [Blu-ray] 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 発売日: 2007/05/23 メディア: Blu-ray 購入: 1人 クリック: 287回 この商…

メールに頼りすぎるとマナーを欠く

社内メールは1日に何通も来る。 しかも隣の先輩ともメールでやりとり。 だから、社内のコミュニケーションはできるだけメールで証拠を残すべきなのだろう……これが私の勘違い。 その認識の中で、初対面の隣の部署の人にメールだけで予定調整をしていたら注意…

資料作成は調べ学習でない

社会人になってから、先輩に言われてひやっとしたありがたい忠告や助言をここにアウトプットしていこうと思う。 第一回目は資料作成について。 漫然と調べました、「ふーん」ではなく、 ①誰に②どんな行動を促すため の資料なのかを意識しないと意味がない。 …

本『イシューからはじめよ』感想

イシューからはじめよ―知的生産の「シンプルな本質」 作者: 安宅和人 出版社/メーカー: 英治出版 発売日: 2010/11/24 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 48人 クリック: 660回 この商品を含むブログ (142件) を見る 社会人になってすぐ読んだいま、実…

本『VRビジネスの衝撃』感想

勉強のために読みました。VRの断片的知識を体系立てるのに役立った。とても面白かった。VRで何ができるのか考える手がかりになる一冊。VRビジネスの衝撃―「仮想世界」が巨大マネーを生む (NHK出版新書 486)作者: 新清士出版社/メーカー: NHK出版発売日: 2016…

映画『海街Diary』感想

鎌倉と四姉妹が美しい。でも何かと美化されすぎかな?四姉妹が豪華すぎてファンタジーめいている。リアルさはない。人生と家族にまつわるさざ波みたいな作品。感化されないつもりだったけど、紫陽花が綺麗なシーン見て鎌倉に行きたくなった。海街diary Blu-r…

本『「ついていきたい」と思われるリーダーになる51の考え方』

リーダーシップに関する本は初めて読んだかもしれない。ザ・ボディショップ、スターバックスCEOを務めた著者による、物腰柔らかく読みやすいリーダーシップ論。以下ネタバレあり【刺さった部分】第五水準のリーダーシップは、カリスマ性よりも謙虚さうまくい…

映画『ヘアスプレー』感想

太った女の子が活躍するミュージカル映画。うーん、曲はいいんだけどなー、ストーリー性がなあー途中人種差別撤廃のところで嫌気がさしてしまった差別的と思われるかもしれないけれど、映画は美しい人をたくさん見ていたいと正直思ってしまった…ヘアスプレー…

映画『ブリジット・ジョーンズの日記』感想

だめだめな女の子(32歳)が二人のイケメンと恋する話。アバウトタイムやラブアクチュアリーが有名な、リチャード・カーティス氏の脚本。ホント大好き。ブリジット・ジョーンズの日記 [DVD]出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサル発売日: 2012/04/13メディ…

映画『キューティブロンド』感想

見ると元気が出る!かわいくて女子力高い映画。気分爽快アメリカンラブコメ。ITパスポートの法務の勉強行き詰ってこれを見たらちょうど法学部や弁護士の話でぴったりでした^^キューティ・ブロンド(特別編) [DVD]出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・…

本『Google vs トヨタ』

自動運転の未来を考える足がかりになった久々にKindleで買い物をしたGoogle vs トヨタ 「自動運転車」は始まりにすぎない (角川EPUB選書)作者: 泉田良輔出版社/メーカー: KADOKAWA/中経出版発売日: 2014/12/10メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を…

LINEスタンプ「お肉三兄弟」販売中!

この度初めて制作したLINEクリエイターズスタンプ「お肉三兄弟」を販売しました!Meat Brothers - LINE Creators' Stickers豚と鶏と牛さんのまったり系スタンプです。一回宗教上の理由でリジェクトを食らい…笑25カ国限定にしてリリースすることができました…

本『100%好かれる1%の習慣』感想

読みやすかった。気が利く女性になりたくて。「タバコ吸ってもいいですか?」って聞く喫煙者は気配りができてないって滅茶苦茶共感してしまいました。断れないもんねこっちも!!(喘息持ちの立場から)いいなと思ったところメモ別れ際の相手に寄り添う一言名…

本『伝える力』感想

池上さんの本なので読みやすかった池上さんの仕事柄そういう伝え方のテクニックもあるよね、みたいな話もそこそこ混ざっていた以下参考になった点〜人の悪口はその人と面と向かって言える程度に叱るときは一対一で褒めてから叱る褒めるときはみんなの前で伝…

本『チヨ子』感想

宮部みゆきの短編集。4つ目の「いしまくら」が一番面白かったなあ〜チヨ子 (光文社文庫)作者: 宮部みゆき出版社/メーカー: 光文社発売日: 2011/07/12メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 15回この商品を含むブログ (56件) を見る

本『道を開く』感想

松下幸之助さんの、徳深い本。なんだか毒が抜けるような、癒される本。語り口穏やかで、心洗われた。道をひらく作者: 松下幸之助出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 1968/05メディア: 文庫購入: 42人 クリック: 420回この商品を含むブログ (143件) を見る 仕…

映画『博士と彼女のセオリー』感想

見始めた瞬間、この手の美しいイギリス映画は絶対に好きなやつだ、と確信。そして見終わった今、ものすごい好きだった。最後に実話なんだ〜〜と、知ってまた感動。アバウトタイムと並んで好きな作品入り。博士と彼女のセオリー [Blu-ray]出版社/メーカー: NB…

映画『ライフ・イズ・ビューティフル』感想

ラストに泣けた!イタリアの美しく悲しく楽しいお話。優しい嘘の物語。偶然の一致が素敵。ライフ・イズ・ビューティフル [Blu-ray]出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ発売日: 2014/02/05メディア: Blu-rayこの商品を含むブログ (4件) を見る ※以下ネ…

映画『怪盗グルーの月泥棒』感想

ミニオンズ→怪盗グルーの順番で見たからよかった!ミニオンが何なのかもわかった上で見れるのですんなりのみ込める。怪盗グルーがいいパパすぎてほっこり。ミニオン可愛い(T ^ T)!!ただ、吹替版で怪盗グルーが関西弁なのに違和感。声優が鶴瓶さんらしい。…

映画『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦』感想

クレヨンしんちゃんのオトナ帝国に次いで人気第2位の映画。amazonビデオにあったから見てみた。みさえやひろしがしんのすけを守ろうとするところにホロリホロリ。こどもアニメとは思えないくらい、戦争の迫力ある描写、命の話、よかった〜映画 クレヨンしん…

映画『E.T.』感想

見たことないのはヤバイと言われる作品の一つ(笑)やっぱりなぁー、E.T.もう少し可愛いと良いんだけどなあ〜私は上手く感情移入ができませんでした…(^_^;)E.T. (字幕版)発売日: 2013/11/26メディア: Amazonビデオこの商品を含むブログを見る

本『伝え方が9割』感想

社会人は伝え方が大切、と聞いて読みたくなった一冊。やっぱり広告系の人の話は面白い。仕事でももちろん、毎日のコミュニケーションにも使える知識がいっぱいでした^^伝え方が9割作者: 佐々木圭一出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2013/03/01メディ…

本『嫌われる勇気』感想

大人気のアドラー心理学の本。心理学や哲学系の本はまともに読んだことがなかったのでこちらを手に取った。でも、今の私としては『七つの習慣』の方が具体的で好きだった。『七つの習慣』や『人を動かす』の源流にアドラーがあると書いてあったから、この二…

映画『チャーリーとチョコレート工場』感想

まともに見たことなくてやっと全編見ることができた。最高に楽しかった。ティム・バートンはじめとする製作陣は本当に天才。ジョニー・デップ可愛すぎる。涙ほろりなシーンもある。夢いっぱい、色彩豊か、ウンパ・ルンパの音楽がめっちゃよかった。チャーリ…

映画『バタフライ・エフェクト』感想

最後トリハダ立った……すごい作品。星5に近い星4!ちょっとダークな雰囲気が苦手なので-1にしたけど、見てほんとよかった!バタフライ・エフェクト プレミアム・エディション [DVD]出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント発売日: 2005/10/21メディア…

映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』感想

はちゃめちゃで面白かった!株とかまだまだ理解が浅いので、もっと30代とか40代で見直したい。ウルフ・オブ・ウォールストリート [Blu-ray]出版社/メーカー: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン発売日: 2014/11/26メディア: Blu-rayこの商品を…

本『愛されて仕事がうまくいく女になる43のヒント』感想

かなり簡単に読み終わった。2時間弱くらい。そういうわけでちょっと物足りないけれど、学びはいくつかあったので以下に書きます!(ややネタバレあり)参考になったポイントお礼メールは帰りながら打つ。メールに時間を共有していた時の「何か」を、盛り込む持…

本『何者』感想

おもしろかった〜、と読後すぐつぶやいてしまった。何者 (新潮文庫)作者: 朝井リョウ出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2015/06/26メディア: 文庫この商品を含むブログ (9件) を見る 以下ネタバレありで感想。自分は就活がこの前の夏に終わった立場でこの本を…

『おそ松さん』が流行った理由を真面目に考えてみた

2015年10月に放送を開始して以来、飛ぶ鳥を落とす勢いで今や大人気アニメとなった『おそ松さん』。 その人気を生んだ理由をちょっぴり真面目に考えてみようと思う。

映画『007 スカイフォール』感想

途中で見るのをやめてしまいました…やはり007は暗くて苦手です( ; ; )007/スカイフォール [Blu-ray]出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン発売日: 2013/08/02メディア: Blu-rayこの商品を含むブログ (24件) を見る

本『お金に好かれる人嫌われる人』感想

読みやすくて1時間半かからないくらいで読めた。これから社会人になる私としては、働き始めてから読み返したくなる要素がいくつかあった。先日の『ユダヤ人大富豪の教え』とも共通していたのは、お金は他人を喜ばせれば喜ばせるほど入ってくるという大原則。…

映画『ロードオブザリング 旅の仲間』感想

ハリポタの作者が影響を受けたと聞いて、見たくなった。見てみたらハリポタと酷似してて楽しかった笑特にダンブルドアはガンダルフだし、ハリーはフロド、シリウス・ブラックはアラゴルン……といった感じ。ホビット族小さくてかわいい…♡ロード・オブ・ザ・リ…

本『ハリー・ポッター誕生 J.K.ローリングの半生』感想

人に夢を与えて成功した好きな偉人の本を読みたくて手にした1冊目。ハリポタの作者J.K.ローリングが成功するまでの話。つらい体験したこと、どんな職についても書くことへの高い意欲が常にあったこと…色々な要素が私も大好きなファンタジーの誕生につながっ…

本『ユダヤ人大富豪の教え』感想

自己啓発本。幸せなお金持ちになる方法が書いてある。その道は本書を読むとこともなげに書いてあるけれど、並大抵のことではないし、この本を読んだ後どう行動するかが問題なのだと思う。 ただし、この本に出てくる日本人青年がちょっと鼻に付くタイプだった…

映画『ホーム・アローン』感想

クリス・コロンバス監督の演出はやはり好き。 ほっこりするクリスマス映画でした。 家族で見たい作品。少し最後の方でうるっときた。 ホーム・アローン [DVD] 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 発売日: 2012/12/19 …

本『アンネの日記』感想

「絶望力が足りない」とanan(羽生結弦選手が表紙の笑)の診断に書いてあったことから、読むことにした名著。日記なので起承転結があるわけでもないし、ノンフィクション。めったに読まないジャンルだったけれど、とても興味深く、1ヶ月ほどかかりつつ読破。何…

映画『スターウォーズ フォースの覚醒』感想

待望のエピソード7をTOHOシネマズのMX4Dで見てきました!4Dは飛ぶシーンが多いから楽しめました。レイかわいい。でもR2-D2が一番かわいい。懐かしいキャラクターのやり取りにちょっと泣きました( ; ; )映画 スターウォーズ フォースの覚醒 ポスター 42x30c…

映画『007 慰めの報酬』感想

やっぱり難しかった…でも炎のアクションはど迫力でした〜007/慰めの報酬 [Blu-ray]出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン発売日: 2015/10/07メディア: Blu-rayこの商品を含むブログ (4件) を見る

映画『007 カジノロワイヤル』感想

ポーカーのルールがもっとわかったら楽しめたかな…かっこよかったけど、話が難しかった><カジノ・ロワイヤル [Blu-ray]出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン発売日: 2015/10/07メディア: Blu-rayこの商品を含むブログ (…

映画『ミニオンズ』感想

めちゃくちゃかわいい。何だこれ。気に入りました。怪盗グルーと月泥棒も見ないと!むしろそっちの方が面白そう〜ミニオンズ ブルーレイ DVDセット [Blu-ray]出版社/メーカー: NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン発売日: 2015/12/02メディア: Blu-…

映画『ミッションインポッシブル ローグネイション』感想

イーサンがギリギリのところでやってのけるところには毎度興奮する。オペラのシーンは本当に上品でかっこいい。おなじみマスク芸のところでは見てるこっちもガッツポーズでしたbミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション ブルーレイ DVDセット(2枚組) […

映画『アメリ』感想

おしゃれ映画として有名なアメリ。独特で、不思議で、ゆったりとした映画。BGMがとても良かった。アメリ [Blu-ray]出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント発売日: 2010/08/25メディア: Blu-ray購入: 3人 クリック: 18回この商品を含むブロ…