読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Word of Mouse

自分が読んだり見たりした本・映画・アニメのレビューや考察を綴っています

★★★★☆ 映画『ジュラシック・パーク3』レビュー

「おかえりアラン博士!恐竜の恐怖に慣れてきたかも笑」

 (ネタバレあり)

 ジュラシック・ワールド公開直前ということで慌てて前作3つを見終わりました!

 

3は1作目同様恐竜博士のアランが主人公に戻ってきます。

やはりアラン博士が好きだなあ…^^

古生植物学者のエリーさんも、ママになって再登場です。(博士と結婚したわけじゃなかったのが意外。1で愛する人宣言してたような…)

逆にカオス論のイアンは出てきません。

2のラストに出てきたプテラノドンもがっつり出てきて、そういう前作との繋がりが観客には嬉しい^^♪

 

しかし相変わらず肉食の巨大恐竜は怖いですね〜。新入りのスピノサウルス登場シーンは焦りました。でもティラノサウルスのほうが顔が怖いし好きかな笑

 

あと意外と死者が少なかったのが今作のホッとできる点かと。2ヶ月恐竜の島で生存した強者エリック…すごすぎ。明らか死にそうだったエリックの両親も意外と死ななかった^^;

 

スピノサウルスのお腹の中から電話ベルの音が鳴る感じは、ピーターパンのワニを彷彿しちゃいました。

あと、ジュラシック・パークの人気者ヴェロキラプトルですが、今回は可愛い感じですね。だいぶ獰猛というよりかはびっくりさせてくる賢いやつという印象です。いや、実際かなり怖い恐竜なんだろうけれど……。ジュラシック・ワールドで人間になついてくれるのか注目ですなあ

 

今のところこのシリーズの好きな順では

1=3>2ですね〜