Word of Mouse

自分が読んだり見たりした本・映画の感想備忘録。

映画『スターウォーズ エピソード6』感想

スターウォーズを1から見た私は声を大にして言う。
4→5→6→1→2→3の順で見るべきだった!!!!!




ようやくスターウォーズを全作見終わったため所感を述べます。
私のテンションのピークはエピソード3でした。
やはり、時代が新しいからか映像も美麗です。また、映像だけではなく脚本や演出も本当にエピソード3よかったんだな…と6を見たあとに思いました。

個人的にスターウォーズはルークとダースベイダーの話よりも、オビワンとアナキンの話の方が泣けるなぁとか思ったり。

面白い順で言うと、
3>2>1>4>5>6
だと思います。

6はギャグコメディのような感じで、でも、心からは笑えない。いいシーンも演出が下手で、感情移入ができなかったんですよ。。。

やっぱり2の処刑場の戦いの時に工場でC-3POの頭と胴体がちぐはぐになっちゃったりとか、すごくチャーミングで笑えたのに、6のギャグはどこか白けてしまう。
まあ、子供向けで戦闘シーンがグダグダなのも一因かもしれないけれど、6でスターウォーズ見終わるとめちゃくちゃ嫌な気持ちになるぞ!!

ということだけ主張します。

さて、最新作「フォースの覚醒」はでもやっぱり見に行きたい。

ダースベイダーを、継いだのは誰なのか。
ルークはどこに行ったのか。(生きてるの…?)
なんで、エピソード6で完結してないのか笑

ともかく、最新のCGと4DXで体感したいです!