Word of Mouse

自分が読んだり見たりした本・映画の感想備忘録。

本『ユダヤ人大富豪の教え』感想

自己啓発本。幸せなお金持ちになる方法が書いてある。その道は本書を読むとこともなげに書いてあるけれど、並大抵のことではないし、この本を読んだ後どう行動するかが問題なのだと思う。

ただし、この本に出てくる日本人青年がちょっと鼻に付くタイプだったので評価はマイナス1(^_^;)

 

ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣 (だいわ文庫)

ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣 (だいわ文庫)

 

 

自分の場合は言葉にするのも気兼ねしてしまうような夢……子どもの頃抱いて、見ないようにしてきた夢が一応ある。

小説を書き、大人から子どもまでに愛され、映画化されること。

映画化、は最近思い始めた夢だけど、アイドルが書いた小説が映像化される現代だし、やってみればなんとかなったりしないかな〜なんて思っている。(アイドルが書くから売れるのかもしれないけど)

今年は処女作を短編でいいから書こう。これ目標。

社会人としての仕事のかたわら、ということになるけれど、売れっ子芸人の又吉直樹氏が芥川賞を達成したことを考えればできるんじゃないか。

んーがんばろう!


→→と思ったけど小説書きたかったらかけると思うのに書こうとしないから本心では小説書きたくないんだと思う。

やっぱものを書ける人は尊敬するけれど私は書く側より読む側が好き。(後日談)