読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Word of Mouse

自分が読んだり見たりした本・映画・アニメのレビューや考察を綴っています

映画『博士と彼女のセオリー』感想

★★★★★ 恋愛 映画 泣ける 実話
見始めた瞬間、この手の美しいイギリス映画は絶対に好きなやつだ、と確信。

そして見終わった今、ものすごい好きだった。
最後に実話なんだ〜〜と、知ってまた感動。

アバウトタイムと並んで好きな作品入り。

博士と彼女のセオリー [Blu-ray]

博士と彼女のセオリー [Blu-ray]


以下ネタバレあり



泣いたシーンが前半に一回、後半に一回。

前半のメガネを拭くシーンからの結婚までの流れで泣く。
最後の時間を遡るとこでめちゃ泣く。


何より好きだったのが舞踏会のシーン。
明かりが綺麗で花火がバーンって…( ;  ; )

教授役がルーピン先生の役者さんで「ルーピン先生だ!」って、内心言いまくってた。

ホーキング博士が大好きになったので調べてみた。
心を動かされる記事でした↓