Word of Mouse

自分が読んだり見たりした本・映画の感想備忘録。

映画『君の名は。』感想

またもや大好きな映画NO.1を塗り替えにかかってきた傑作。

鳥肌がなんども立って、涙がなんども出た。

涙が溢れるとかでなく、ノンストップで止まらなかった。

新海誠監督、最高でした!!!

 

 

 

【以下ネタバレありー】

 

 

 

 

 

オープニング鳥肌&感激でうるうる

 

入れ替わってる?!後の

2度目のオープニング鳥肌

 

糸守でみんな死んだとわかった時鳥肌

(入れ替わりに時間のズレが生じてたことが発覚)

 

避難指示で、3.11の津波を思い出し涙が止まらない

 

すきだ、で泣く

 

最後2人は再会するのかしないのか〜〜でドキドキ

 

◆まとめ

時間軸のねじれ×人の入れ替わり

2つの厄介な要素があるのに

綺麗に整理されてて鑑賞後に疑問を残さない

清々しさ、爽やかさを残しているのがすごい。

千と千尋のめちゃくちゃやってるのに筋が通ってる、あの感覚に近い。(千と千尋ほどの奥深さ、芸術性と種類は違うけど)

とにかく美しくまとまっていてすごい。

RADの曲が素晴らしい。

絵がウルトラかわいい。

風景素晴らしいのは言うまでもなく。

 

他の作品と関連想起したこと

ハウルの動く城

星が降るシーンで、ソフィーが「私ソフィー!未来で待ってる!!」に酷似

 

バタフライエフェクト

(なんども)時間を戻って彼女を助けるところが似てる。最後ハッピーになった彼女に声をかけない憎い演出を思い出した。

(君の名は。の場合は声をかけてハッピーエンド)

 

時をかける少女、アバウトタイム

時間操作ものはほんと素晴らしい。

 

★6つあげたい!!!